介護保険リフォーム

住み慣れた家をもっと住みやすく

”少しでも自立したい”
”不自由さを軽くしたい”

そんな想いに 応えたい!繋がりたい!
豊田市の建築屋としてトータルサポートさせて頂きます

1人につき、20万円が限度額。
費用の原則9割が介護保険から給付されます。

(例)改修費用15万円の場合、13万5000円が給付、1万5000円が自己負担。 

費用が20万円に達するまで何度でも申請できるので、 この場合残りの6万5000円を別の改修工事に回せます。 改修の対象は、介護保険被保険者証に記されている住所地の建物で、 賃貸住宅も含まれます。 給付金の対象になる改修工事は、多岐に渡ります。 例えば、手すりは廊下・トイレ・浴室・玄関など。 段差の解消には、居室・廊下・トイレ・浴室・玄関などで、敷居の撤去や スロープの設置、床のかさ上げなど。 トイレは、便器を和式から洋式への取り換え、便器の位置や向きの変更など。 家の状況に応じて、必要な改修を組み合わせることができます。

住宅改修が必要と認められた住宅の要介護者・要支援者に対して 公的介護保険が20万円を上限に適用されます。 (支給限度額は20万円です。また支給額は実際の改修費の9割相当額になり ます。)また介護額が、3段階以上上がった場合又は転居した場合は 再度利用可能です。 豊田市では、「豊田市すこやか住宅リフォーム助成事業制度」があり 「介護保険制度」の20万円に加え更に1人当たり20万円の援助があります。 

施工事例

1.階段
Before

手すりが無い階段も…

After

しっかり手すりがついています!

2.トイレ
Before

和式のトイレも…

After

手すり付きのキレイなトイレになりました!

介護リフォーム工事の流れ

STEP

1

まずはお問い合わせを

いくつか情報をお聞かせ頂きます。
担当の者より折り返しご連絡を差し上げます。

STEP

2

訪問日時のご連絡

お伺いするのにご都合の良い日を教えて下さい。

STEP

3

現地訪問調査

ご家族様の意向、ご本人様のご要望をお聞かせいただき、 日常生活動作を確認させて頂きます。

STEP

4

見積の作成

ご要望を形にする提案を致します。

アフターメンテナンス

お引き渡し後も定期的に検査にお伺い致します。

本新支店

FAX
0565-77-4850
〒471-0046
愛知県豊田市本新町5丁目101番地2

深見支店

FAX
0565-77-7566
〒470-0441
愛知県豊田市深見町市場343-1